フォレスデンタルクリニックは、門真市江端町の歯科医院です。虫歯・歯周病治療、小児歯科、審美歯科、入れ歯、ホワイトニングなどの治療を行っています。

フォレスデンタルクリニックご予約優先:電話番号072-812-3580 tel072-812-3580

診療時間

 

ネット診療ご予約

 

 

 

フォレスデンタルクリニック

〒571-0012
大阪府門真市江端町13-23
TEL072-812-3580
一般歯科・小児歯科・矯正歯科・
口腔外科・インプラント・審美歯科

 

 

このページをご覧の皆さまはご自身か、あなたの大切な方の歯の矯正をご検討頂く中で、
様々な不安や悩みを抱えられていると思います。

 

「矯正をするためには抜歯をしなくてはいけないの?」

「針金の矯正は抵抗があるな・・・」

「中には長期間かかってしまうこともあるの?」

「うちの子も矯正治療をした方がよいのかしら?」

 

このような質問を患者様から頂く度に、矯正をスタート出来ずに悩んでいる多くの方がいらっしゃることを感じております。

特矯正治療の見た目が気になるという事で、なかなか決断できないという方が数多くいらっしゃるように感じます。

そのため、フォレスデンタルクリニックでは透明なマウスピース矯正である【インビザライン】という最先端の矯正治療を導入しております。

矯正治療というのは決して安価な治療ではありませんので、しっかり知識を身に付けた上で治療をされることをオススメ致します。その為、実際に矯正治療をする場合に事前にどのような事を知っておくべきなのか?という事をお伝えさせていただきます。

 

 

1 矯正をご検討する上で気を付けたいポイントとは

矯正をご検討頂いている方は、どのような点をチェックして頂いていますでしょうか?
まずは矯正をご検討頂く上で外してはいけないポイントをチェックしていきましょう。

 

1-1 最先端の矯正治療が受けることが出来るか

歯科先進国アメリカでは、日本の歯科の考え方と比べて進んでいるだけでなく、治療の技術や医療機器においても大きく差が出来ていることが現状です。

 

例えば、フォレスデンタルクリニックが導入しているインビザラインという矯正の方法は、世界では2016年12月時点で420万人以上の患者様に使用されていますが、日本ではまだ導入している歯科医院はわずかしかありません。

  

矯正は一生に何回も行える治療ではありませんので、インビザラインに限らず、矯正歯科の最先端の知識、情報を持っている歯科医院で決めて頂きたいのです。

 

1-2 目立たない矯正を導入しているかどうか

従来の矯正治療では、ワイヤーを使った矯正治療が一般的でした。

しかし、多くの患者様がこの矯正装置をつけることが原因で矯正を諦めてしまうのです。そこで、今ではクリアアライナー、マウスピース矯正など様々な矯正方法が確立してきています。
このような目立たない矯正治療が可能かどうかは大切なポイントです。

 

1-3 取り外しが出来るかどうか

矯正治療の中には装置を取り外せないものも多く、このことで長い矯正期間の間の食事を制限しなくてはいけなくなります。
状況にもよりますが、全体的な矯正が必要な場合は2年~3年にも及びます。
大切な時期に、大切な人との美味しいご飯が制限されてしまいます。また取り外しが出来ないことにより、装置と歯の間にむし歯菌が溜まりやすく結果としてむし歯になりやすい状況になってしまいます。
  
今では取り外しが出来る矯正が多く、無理なく矯正を進めていくことが可能です。

 

1-4 診断や計画を丁寧に伝えてくれるかどうか

この点が一番重要かもしれません。
矯正が一度スタートしますと、長い期間歯科医院に通って頂くことになります。
そのため、歯科医師の方との関係性はとても大切になると思います。

一緒に頑張ることが出来るか、丁寧に説明をしてくれるか、優しい対応をしてくれるかということをチェックしてみて下さい。

 

2 インビザラインの矯正とは

インビザラインとは、アメリカ・ヨーロッパをはじめ世界中で420万人以上の患者様に使用されている歯科矯正装置です。1998年にアメリカで開発されて以来、世界では11万人以上の先生方に採用されています。

なぜそれだけ多くの患者様と歯科医師に選ばれるのでしょうか?

 

それは、実際の矯正の成果と、インビザラインの特徴に理由があると思います。
メリットを4つお伝え致します。

 

2-1 インビザラインの目立たない装置

インビザラインのアライナー(装置)は透明のマウスピースとなります。
そのため写真のように矯正をしていることが目立たず、笑う時などのストレスを軽減することが出来ます。

 

2-2 いつでも取り外しが可能

マウスピース型なので、いつでも取り外しが可能となります。
1日の装着時間は14時間~17時間を目安としていますので、お食事の時、歯磨きなどの時は外して頂けます。

取り外しが出来ない場合は、歯磨きも一苦労です。そのため、食事の制限がかかってしまいますが、インビザラインではそのようなこともございません。

 

2-3 わかりやすい治療

3Dのソフトを使う最先端のシステムのため、治療開始から完了するまでの歯の動きをモニターで確認して頂くことが出来ます。

実際に治っていく流れが事前に確認出来ることで、安心して矯正をスタート出来ます。

 

3 インビザラインのデメリットとは

インビザラインのデメリットは、1日の装着時間の20時間を頑張れない方は、その後の結果に影響が出てきてしまうことです。

 

インビザラインの装置の素材自体は薄くて柔らかい素材となりますので、通常の矯正に比べますと頑張れるタイプのものになりますのでご安心下さい。

 

 

矯正治療というのは単に見た目の改善だけではなく、嚙み合わせなどにも関わってくるため、患者様にとって最適な治療というのは人それぞれです。
まずは当院でお気軽にお問い合わせください。

診療ご予約

 

門真市の歯科医院(歯医者)フォレスデンタルクリニック/一般歯科・小児歯科・矯正歯科・口腔外科・インプラント・審美歯科